埼玉県和光市 ウェブデザイン制作_貴方のビジネスをデザインの力でサポートします。/デジクリ [digicreez]

デジクリ[digicreez]が考える”つかいやすいWEBサイト”とは

はじめに、WEBサイトにおいて「つかいやすい」とは何でしょうか?

「テキストが大きくて読みやすい」

「ボタンが大きい」

「クリックする場所が分かり易い」

「操作が直感的で単純」

「一般的なレイアウト」

etc...

カンタン「視認」「操作」「利便」「即時」

これらを総じて「ユーザビリティ(Usability)」と言いますが、

デジクリ[digicreez]では、これを一言で

「必要な情報の入手が容易(カンタン)であること」

と案内しています。

\\Take a easy! //

※←彼でもカンタンにつかえるように...。

これは見やすいデザイン(UI)であることもそうですが、

ユーザー(UU)がそこにたどり着いた経路を考慮した

「情報の並べ方」

「各ページの構成」

「サイト内迷子をなくす仕掛け」

迷路

コレは迷うように作ったのよ...。

など様々な要素が絡み合っています。

WEBサイトを閲覧したとき、

これらを意識せず閲覧できたのならば、それはつかいやすいサイトであるといえます。


人は【当り前にできるコト】や【違和感を覚えないモノ】に関して記憶は残りません。

しかしながら、この...


記憶に残らない仕掛けこそが、本当の「つかいやすさ」であり、

緻密に創りあげられたモノなのです。

デジクリ[digicreez]はつかいやすさを追求したデザインを心がけています。

ここでいうデザインとは見た目(UI)のデザインでなく、

設計や仕組みを意味しているデザインです。

私たちは、WEBサイトを訪れた人の

「行動」をデザインします。


WEBサイトに求める最終的な目的は

「業績向上」「経費削減」など、

自社の利益につながることを望んでいることと思います。


デジクリ[digicreez]のつかいやすさの追求は、

その目的を果たすための手段として、

つかいやすいユーザー心理に訴える設計・仕組み(デザイン)を実施しています。

【UUの行動パターンチャート】

私たちはUUの「心理をコントロール」し「行動をデザイン」します。


UUの行動パターンチャート

Contact

ウェブサイト等すべてのメディアに関するデザイン制作についてのご相談を以下のフォームより承っております。
案件のご相談などお気軽にお問い合わせください。

お名前
お問い合わせ内容
件名
メールアドレス(半角)


トップへ

まめときのこオリジナルスタンプ